不安や質問

休学しながら就活するのはアリです。【注意点や休学中にやるべきことも】

就活生

休学をしようか考えている。

休学しながら就活をするのって大丈夫なのかな?

みなさんはこういった疑問をお持ちではないでしょうか?

この記事はそんなみなさんにぴったりの記事となっています。

この記事を読むとわかること

  • 休学しながら就活するのはあり
  • 休学しながら就活をするメリット
  • 休学しながら就活をする際の注意点

僕は休学を1年してから就活をしました。

そんな僕が解説していきます。

この記事の執筆者
  • 就活備忘録.comの管理人
  • 22卒の就活生(某有名ITベンチャー内定)
  • 当サイトは月に10,000人以上の就活生が閲覧
author

Offerbox→登録企業数・登録学生数No.1の逆求人サイト。マイクロソフトや資生堂、ニトリなどの超大手企業が採用している。僕も使っていたが、大手からスカウトがちゃんと届いた。(さらに詳しく知りたい人はこちら)※23卒&24卒対応中!

キミスカ→「ありのままの自分を」見せることがモットーの逆求人サイト。登録企業数が多いことはもちろんだが、最大の特徴は、学歴や実績などが関係ないこと。僕も使っていたが、性格を重視されている印象を受けた。(さらに詳しく知りたい人はこちら)※23卒&24卒対応中!

JobSpring→圧倒的に丁寧な就活エージェント。本当におすすめする3社〜5社を紹介するため、学生に良心的。また、自己分析テストをもとに就活相談を進めてくれる。女性の利用率が7割を超えているため、女性も安心。僕が実際にインタビューをして、おすすめできるか確認済み。※23卒対応中!

休学しながら就活をするのはアリです

結論を言うと、休学しながら就活をするのはアリです。

理由は以下の2つです。

  • 採用担当者が重視するのは卒業年度
  • 休学が当たり前になっている

採用担当者が重視するのは卒業年度

企業が22卒、23卒のように卒業年度に合わせて学生を募集するのはなぜでしょうか?

それは企業が卒業年度を気にしているからです。

極論を言うと、企業は「この年には〇〇人が入ってくるので、この部署には〇〇人送りましょう」といったように、一緒に働いてくれる人数が知りたいです。

なので休学をしていても、しっかりと該当の年に卒業できることを示すことができれば、問題はありません。

休学をすることが当たり前になっている

みなさんの周りにも休学をしている人はいませんか?

かくいう僕も一年間、大学を休学しました。

文部科学省の発表によると、全大学生の2.3%にあたる人数が休学をしているそうです。

50人いたら、1人は休学経験者ということですね。

このように休学は決して珍しいものではなくなってきました。

これが2つ目の理由です。

就活したくないから休学するのはありなの?結論は「なし」です。理由も説明します。就活したくないから休学をするのはなしです。なぜなら就活をするのを遅らせているだけだからです。ただし、目的のある休学ならOKです。休学期間中にするべきこと3つや比較的簡単に内定を取れる方法についても紹介しました。...

休学しながら就活をするメリット

ここからは休学しながら就活をするメリットを紹介します。

具体的には以下の2つが休学しながら就活をするメリットです。

  • 使える時間が圧倒的に増える
  • やりたいことを探せる

使える時間が圧倒的に増える

就活は時間との戦いと言っても過言ではありません。

時間があればESの対策や、模擬面接を行うことができ、就活の総合値が大きく上がります。

また、たくさんのインターンシップに参加することで早期選考パスを獲得することができ、内定に繋がる可能性が高くなります。

このように就活においては「時間」が多ければ多いほど、確実に有利に働きます。

これは僕が保証します。

やりたいことを探せる

就活をしているとよく陥るのが、「自分のやりたいことがわからない」という問題です。

僕も自己分析をしている中で、自分が人生を賭けて何をやりたいんだろうというのを考えました。

結論を言うと、全然答えは出ませんでした。

なぜかというと、考える時間が足りなかったんですね。

就活は本当に忙しい

学校に行き、就活をしながらバイトをしていると、本当に忙しいです。

友達と遊んだりしている時間がないくらい忙しいです。

ただ休学をしている人は別です。

時間に余裕があるので、自己分析に深みが出ます。

これがメリットの2つ目です。

休学しながら就活する際の注意点

もらった質問が「休学しながら就活をするなら、どんなことに気をつけるべき?」という質問です。

結論を言うと以下の2つに気をつけましょう。

  • 休学をしている理由を明確に伝えよう
  • 就活以外の何かに打ち込もう

休学をしている理由を明確に伝えよう

面接をしていく中で、「なぜ休学をしているのか」と聞かれることがあるでしょう。

その時に、明確に休学している理由を伝えることは大事です。

休学をしているということは、何かしらの理由があったということなので、その理由をしっかりと伝えましょう。

そこで嘘をついているのがバレたり、何か隠していると勘繰られると、面接で落ちてしまうので、あくまでも正直に伝えましょう。

就活のために休学している場合

就活生

でも、就活のために休学しているって言うのはダメじゃない?

結論を言うと、確かに「就活のために休学をしている」と言うのはやめた方が良いです。

なので、就活のために休学をしている人は高評価な休学理由を知り、それを言うようにしましょう。

就活で不利にならない休学理由7つと低評価な理由4つを解説。【休学は基本OK】近年、留学に行く人は学生起業する人、長期インターンをする人などが増えてきたことによって休学が当たり前の選択肢になってきました。ただ休学が就活にどのような影響を与えるかを知らない人もいますよね。なので今回は休学と就活の関係性について話しました。...

就活以外の何かに打ち込もう

休学をして全ての時間を就活に打ち込むのは、決して悪い選択ではありません。

ただ、せっかく休学してたくさんの時間があるので、何かに打ち込んでみるのはいかがですか?

それが特に志望動機と結びついているのがベストです。

どういうことかと言うと、例えばみなさんはサッカーチーム運営に携わりたいとします。

その時に趣味で、サッカーの審判を始めてみたとしましょう。

これは将来の自分が目指している場所に近づく良いアクションですよね。

このように自分が目指している場所に近づける何かに打ち込んでみましょう。

特に何もやる気がない人は以下の記事にて簡単にできて、面接受けがいいことを紹介しているのでどうぞ。

就活したくないのは甘え?前向きに取り組む方法を解説。就活したくないのは甘え?と言う質問をよく受けます。結論を言うと、甘えではありません。就活をしたいと思っている学生なんて1人もいないと思っています。今回は簡単に内定を取れる方法と就活をしない場合の進路を紹介しています。...

おまけ:内定を比較的簡単に取る方法

ここまで記事を読んでくださったみなさん限定で、簡単に内定を取る方法を教えます。

結論を言うと、逆求人サイトを使うことです。

逆求人サイトとは、本来の求人サイトと違って、「企業が皆さんをスカウトする」形のサイトです。

感がいい人なら気づいたかもしれませんが、企業が就活生をスカウトする形のため、学生にとっては以下のようなメリットがあるんですね。

  • 自ら選考に応募しなくて良い
  • スカウトされるため、ES免除や一次面接免除などの優遇がある
  • 学生はプロフィールを登録するだけであとは放置でOK
就活生

それだけ聞くとめっちゃ便利そうに聞こえるけど、結局高学歴の人だけしかスカウトがこなさそう…

先に結論を言うと、今から紹介する逆求人サイト2つは「学歴」ではなく、「皆さんの人柄と強み」を見ているサイトになります。

なので、学歴や経歴の心配は必要ありません。

Hibiki

※もっと言うと、登録は無料なので、登録だけして自分にスカウトが来るか確かめるというのも全然アリです。

具体的なサービス名を挙げると、「Offerbox」と「キミスカ」という逆求人サイトが、学歴関係なくスカウトされるため、おすすめです。

Hibiki

ちなみにこの2つが国内最大級の逆求人サイトのため、安心して登録できますね。

Offerbox→登録企業数・登録学生数No.1の逆求人サイト。マイクロソフトや資生堂、ニトリなどの超大手企業が採用している。僕も使っていたが、大手からスカウトがちゃんと届いた。(さらに詳しく知りたい人はこちら

キミスカ→「ありのままの自分を」見せることがモットーの逆求人サイト。登録企業数が多いことはもちろんだが、最大の特徴は、学歴や実績などが関係ないこと。僕も使っていたが、性格を重視されている印象を受けた。(さらに詳しく知りたい人はこちら

休学しながら就活はOKです

ここまで記事を読んでいただき、ありがとうございます。

気をつけることとしては、

  • 休学をしている理由を明確に伝えよう
  • 就活以外の何かに打ち込もう

の2つでしたね。

この記事を読んでいる人へのおすすめ

【厳選】22卒内定者が教える登録するべき就活サイト10選就活生がおすすめする就活サイトを知りたくないですか?今回は22卒内定者の僕がおすすめする就活サービスを紹介しています。無料のものばかりなので、マストチェックです。...
【大丈夫】就活したくないし、働きたくないのは普通の感情です。就活したくないし、働きたくないという感情を抱くのは至極真っ当です。一旦「なぜ働きたくないのか」整理しましょう。簡単に内定を取れる方法を紹介しています。...
ABOUT ME
Hibiki
月間1万人以上が訪れる「就活生だからこそ言えること」を伝えるサイト、就活備忘録.comを運営しています。22卒/長期インターン2社→ITベンチャー。